2012年04月16日

週初からリスクオフ 4/16 アジア

先週は、リスクオン・リスクオフがめまぐるしく入れ替わる慌ただしい週でしたが、今週は金曜日のNY市場の流れを継いで、週初からリスクオフ一色となりました。
株安を受けて円買いが強まる中、ユーロ/円が2月20日以来の105円割れとなったのに連れて、ドル/円は一時先週の安値を割って80.44円まで下落しましたが、円買い一巡後は81.00行使価格のオプションのヘッジ買いにより、80.80円近辺まで反発しています。
ユーロ/ドルは、朝に1.3009ドルまで売られた後、1.3000-1.3500のダブルノータッチ・オプションの下限である1.3000ドルを攻めあぐねる展開が続いていましたが、先程、欧州勢の参入とともに1.29ドル台へ突入しています。
先週の日替わり相場の後、ユーロ/ドルもポイントをクリアしたことで、久々にトレンドがでることを期待したいところですが、IMMのユーロショートポジションが10万枚をこえてきていることが気がかりですね。


posted by ウエスト at 19:20| Comment(0) | 市場情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。